大きな物は注意

2013年5月15日 / 梱包

引越しする時に注意して欲しいのが大きな物です。大きさにもよりますが、特別な搬送車が必要な場合もあるので、注意してください。と言っても基本的には大 丈夫でしょう。8tくらいのトラックで結構運ぶことが出来るので、普通の家庭なら問題無いです。あえて問題があるものは、グランドピアノのピアノ系です ね。結構多くの家庭にある大きな物で、これの運びが大変になります。解体することができない分、出し入れがかなり難しいでしょう。だから、このような大き な物は、予め業者と相談しておきましょうね。

 
ちなみに、大きな自宅の場合、トラックが1台で足りない場合も出てくるので、しっかりと確認しておいてください。近いと1台でも良いですが、遠いとどうしても複数台必要になるのでよく考えてくださいね。
大 きな荷物は解体できるなら解体してから引越しするのが良いでしょう。解体してから組み立てる必要がありますが、それだけでも引越しのやりやすさが、かなり 変わるので、出来れば解体しましょう。解体したくないなら、そのまま運ぶ必要がありますが、場合によってはその分お金がかかる場合もあるので、注意してく ださいね。
基本的には、どのような物でも業者なら運ぶことはできるでしょう。ただし、限界が無いわけでは無いので、しっかりと考えて引越し作業をしましょうね。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る