カテゴリー「掃除」の記事

引越しする前の注意

2013年5月15日 / 掃除

引越しする前に注意すべきことがあります。それらをしっかりとしておかないと後々大変なことになるので注意してください。

 
引越し前にすることは、 手続きや元いた場所の状態をどうするか、何かやり残していないかを確認してください。手続きについては、いろいろな書類や引越しをすることを知らせる必要 があります。書類に関しては、住居移転の書類や学校なんかの転校手続きなどをする必要がありますね。そしてお知らせは、黙って引越しする人もいますが、基 本的にはお世話になったところなどに挨拶するのが常識でしょう。

 
次に、元いた場所の状態をどうするかですが、そのまま誰か使っているなら問題ない のですが、売家もしくは、大家さんに返すなどの場合は、しっかりと掃除をしておきましょう。売家にするにしても手続きなどが必要なので、しっかりとやって おいてください。貸家の場合は、しっかりと綺麗にしておくのが礼儀でしょう。このように元居た住居を最後まで管理してください。

 
最後のやり残しは、これまでのを踏まえて忘れていることが無いかを考えてください。よく考えると忘れていることがあるので、注意しましょう。ちなみに、引越し後でも基本的はできます。
このように引越し前に注意しておけば問題なく引越しすることができるでしょうね。

 

 

 

 

 

引越しをする時の手続き

2013年5月15日 / 掃除

引越しをするとなると、今までいたところから居なくなるので、今までいた場所で必要な手続きを変えないといけません。例えば学校の手続きや住居移動の手続 きなどをしないといけません。これらをしないと引越しした後にかなり厄介なるので、しっかりと引越しする前に済ませてしまいましょう。

 
手続きで一番注意しないといけないのが、住民票の手続きです。これらが無いと正式に住居の移動ができないので、注意しないといけません。もともと住んでいるところの住所がそのまま存在していると、役所の方も大変面倒な事になるので、しっかりと手続きを済ませてください。

 
学 校の手続きなどは、新居が近いまたは、学校が同じところで通うというなら変更の必要はありませんが、学校の方に新居の住所を申請しておかないといけませ ん。そうでないともしもの時に、行動が遅れるので注意してください。転入する場合は転入手続きをしないといけません。突然居なくなることは、出来れば避け るべきですね。また、予め転入手続きをしていないと変にお金がかかる場合があるので、早めの対応をしてください。
このように、引越しする前にやらないといけない手続きが沢山あるので、注意してください。

 

 

 

 

 

どこに移動するか

2013年5月15日 / 掃除

引越しをするにはまず、引越し先が無いといけません。また引越し先に十分なスペースが無いと荷物が置けないので注意しないといけません。
 
引越しに 大事なのが、引越し先がきちんとあることです。引越し先が無いのなら引越し時に出てくる荷物が置けません。故に、場所が必要です。と言っても必ずしも自宅 である必要はありません。仮住居や借り倉庫内に入るならそこに置くことで、引越しを完了することができるでしょう。ただし、そこから新居に移動する場合 は、更に移動しないといけないので注意してください。また、引越し先の期限がない場合は、そこに移動することをオススメしませんので、よく確認してから引 越し作業をしてください。

 
移動先について注意すべきところがあります。それは、引越し荷物が中に入るのかが重要となっています。荷物が入らない場 合は外に放置になるので、注意しないといけませんね。普通の民家なら良いですが、マンションとなると大変なことになるので、しっかりと確認することをオス スメします。特に大きな物が入るかを確認しておきましょうね。
引越し先は、このようにきちんと下調べをしてからした方が良いでしょう。故に、よく考えて行動してください。

 

 
渋谷のミュゼ店舗情報
 

 

 

引越し業者を選ぶ

2013年5月15日 / 掃除

引越しをする時には、結構必要になるのが引越し業者ですね。節約のために業者を呼ばない人も居ますが、多くの人は業者を読んでいるでしょう。だから引越し業者を選ぶ時に、よく考えて選んでください。

 
引 越し業者は様々あります。有名なところでも結構沢山あるので、どこの業者に頼むかをよく考えましょう。特に注意すべきは、きちんと物を運んでくれるかで す。業者に頼んで物を壊されては、かなり残念でしょう。だから、しっかりと運んでくれる業者を選びましょうね。その時に保証をしてくれるかを確認するのも 良いです。ちなみに、業者によっては梱包などをしないところもあるので、注意しましょう。

 
業者によっては引越し時に特典を付けてくれることがあり ますね。例えば、梱包のダンボールを付けてくれたり、いらないものを買い取ってくれるなどの特典がある場合があるので、それで決めるのも良いでしょう。特 典をうまく使うことが出来れば、引越し後も良い暮らしをすることが出来るので、よく考えて業者を選んでください。

 
このように業者を選ぶことで楽に引越しをすることができます。しかし注意して欲しいのが詐欺やすぐに物を壊すような業者がいるので、注意してください。

 

 

 

 

 

掃除

2013年5月15日 / 掃除

住居移住の引越しがある程度終わると待っているのが掃除です。今まで使ってきた住居から去るのでしっかりと掃除をしないといけません。ちなみに、元居た住居が取り壊されるなどの理由の場合は、掃除をする必要はないので、注意してください。

 
売 家や貸家となる場合は、しっかりと掃除をしないと次の人が入ってこないです。それに、基本的に貸家の場合は、出ていく時に掃除をして綺麗な状態でないとダ メなので、しっかりと掃除しましょう。引越しの荷物の梱包が済んでから掃除をしてくださいね。物がなくなることで、かなり掃除がしやすいので、隅の隅まで 掃除をしてくださいね。生活に出てきた汚れをある程度綺麗にしてから住居を後にすることで、問題が出てこないので必ず掃除をしましょう。ちなみに、物を運 び出してからでも良いですが、時間が遅くなることもあるので、注意してください。

 
掃除をしないで出ていくと、最悪呼ばれることがあります。契約書に書いていないことが多いですが、社会のマナーなので掃除をしておきましょうね。ちなみに、極稀に家具などをおいても良いと言うところがありますが、そこでも最低限の掃除はしてくださいね。
今まで使ってきた部屋に、「今までありがとう」という気持ちを言えるように、綺麗な部屋から出てきましょうね。

 

 

 

 

 

TOPへ戻る