割れ物とそうでない物を分ける

2013年5月15日 / 梱包

引越しする荷物は割れ物と割れ物でない物がありますね。それをしっかりと分けていないと、引越し後に物が壊れたりして非常に残念なことになります。また、割れた破片などで怪我をすることもあるので、注意してください。

 
割 れ物と言えば食器やガラスでできた物ですね。これらはしっかりと梱包していないとすぐに割れています。だから、割れやすい物とそうでない物を分けて梱包し ましょう。梱包に仕方にもよりますが、きつく梱包すると割れやすくなるので、注意してください。鏡や液晶なども割れやすいので、しっかりと梱包してくださ いね。最近ではパソコンを使っている人が多いですが、モニターなどが壊れてしまう場合があるので、注意しましょう。

 
割れやすい以外にも壊れやすい 物にも注意してください。美術品などは、破損すると大変なので、注意して運びましょうね。また、壊れて困る物も注意しましょうね。大切な物が持てる物であ れば、引越しの当日に持って行くことをオススメします。そうすることで、比較的安全に運ぶことができます。

 
割れる物と割れない物を分けるには、引越しの基本的なことでしょう。これをしていないことで、大変なことになることが多々あるので、しっかりと分けて梱包しましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る